今後の活弁上映会案内20172017.1.20
◆2017年3月4日〜5日 
「伊豆の踊子縁の温泉宿福田屋で『伊豆の踊子』活弁と河津桜を楽しむ会」

湯ヶ野温泉にある「伊豆の踊子」ゆかりの旅館「福田家」を全館貸切り、映画『伊豆の踊子』(第1回作品・田中絹代主演)の活弁上映を行います。

温泉、景色(河津桜のピークは過ぎてるかもですが…)、活弁と贅沢な企画。河津に住む大事な友人ご夫妻が企画してくれました。
若干キャンセルが出たそうなので、参加できる方はぜひ!

https://www.facebook.com/odajima.hitoshi?pnref=story


●期日 3月4日(土)〜5日(日)
●費用 1人 23,000円
[予算に含むもの]宿泊代、夕・朝食代、映画上映費用、予備費
●行程〔予定〕
1日目 集合(河津町内)⇒ランチ⇒昼の桜観賞⇒旅館 16時頃
※夕食後、任意参加にて夜桜観賞会(旅館より相乗りで移動)
※21時より映画「伊豆の踊子」上映会

2日目 旅館(チェックアウト後解散)⇒任意参加にて、立寄温泉&ランチ
※2日目の湯めぐり&ランチは任意参加となります。

●宿泊先〔予定〕
静岡県湯ヶ野温泉『福田屋』 ※日本秘湯を守る会
http://izu-fukudaya.com/
※原則男女別の部屋割となりますが、グループ・ご家族・カップルで参加の場合は部屋割を考慮します。

●集合時間〔予定〕
伊豆急行線・河津駅前 12時頃
※旅館直行希望の方は17時までにご到着下さい。

●お申込
小田嶋斉 odajimahitoshi@mail.goo.ne.jp
(株)ワイ・プランニング info@mokuren.gr.jp


A3月11日(土)練馬区平和台図書館バリアフリー映画上映会
『幸福の黄色いハンカチ』
【時間】14:00開演  入場無料
【会場】練馬区平和台図書館
ライブ音声ガイド 佐々木亜希子


B3月18日(土) Bmapバリアフリー映画上映会
 スタジオジブリ作品『かぐや姫の物語』
【時間】13:00開演 (12:30開場)
【会場】 東京都障害者福祉会館(三田駅すぐ)

 活動協力費500円
ライブ音声ガイド Bmapメンバー3名
 (ガイドとナレーションの監修しています)


C3月20日(祝)21日(火)活弁シネマートライブ アンコール!
『カリガリ博士』『アンダルシアの犬』
 活動弁士 佐々木亜希子 平賀源大(『アンダルシアの犬』
 生演奏 永田雅代 
【時間】 20日(祝・月)16:45〜 21日(火)19:00〜
【劇場】 シネマート新宿 スクリーン2
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/map.html
【料金】 ◎一般2000円(税込)◎シネマート会員1,800円◎学生1500円 ◎障がい者、高校生以下1000円
  チケット販売場 シネマート新宿チケット窓口


D3月26日(日) 北区子ども芸術劇場
【時間】 13:00開演 入場無料
【会場】 北とぴあつつじホール
 子ども文化教室生徒の発表公演会です。
 日舞、落語、活弁、雅楽。たっぷり楽しめます。
 佐々木は弁士教室の講師を務めています。今年で一区切りの卒業公演、ぜひご覧ください。



D4月1日(土) 東京バラライカアンサンブル創立35周年記念演奏会〜ときめきの春 ロシアの調べ〜
【会場】 紀尾井ホール(四ツ谷駅徒歩6分)
【時間】 14:00開演 (13:30開場)
 全席自由3000円

(『戦艦ポチョムキン』で共演した東京バラライカアンサンブルさんの記念演奏会で、司会を務めます)


◆4月15(土)17(月) 活弁シネマートライブ アンコール!
『ノートルダムのせむし男』
 活動弁士 佐々木亜希子
 生演奏 永田雅代 
【時間】 15日(土)16:45〜 17日(月)19:00〜
【劇場】 シネマート新宿 スクリーン2
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/map.html
【料金】 ◎一般2000円(税込)◎シネマート会員1,800円◎学生1500円 ◎障がい者、高校生以下1000円
  チケット販売場 シネマート新宿チケット窓口

◆5月13(土)15(月) 活弁シネマートライブ
『オペラの怪人』
 活動弁士 佐々木亜希子
 生演奏 野原直子 
【時間】 13日(土)16:45〜 15日(月)19:00〜
【劇場】 シネマート新宿 スクリーン2
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/map.html
【料金】 ◎一般2000円(税込)◎シネマート会員1,800円◎学生1500円 ◎障がい者、高校生以下1000円
  チケット販売場 シネマート新宿チケット窓口



★講座、ワークショップ

E3月19日17:45〜「活弁ワークショップ17期」
  (2〜6月までの5か月 第3日曜日)15000円
   チャップリンの『霊泉』の活弁に挑戦!
 場所 (株)ワイ・プランニング事務所 (高田馬場1-31-8-1028)



F4月4日(火) <竹の塚こどもお仕事まつり>
 10種ほどの中から興味のあるお仕事体験 3〜4つ
【時間】  10:00〜16:00
【会場】足立区竹の塚地域学習センター
【対象】小学3〜6年生 (区外でもOK)
【参加費用】300円
「アナウンサー」体験コーナーの講師 佐々木亜希子

満員となりました。


G4月12日(水)より 
松竹ブロードキャスティング×NPO法人Bmap「音声ガイド講座」
  『滝を見にいく』を題材に、音声ガイド制作を学びます
【場所】東劇ビル 松竹ブロードキャスティング7階会議室
【日程】4〜6月の第2、4水曜日
 (4月12日、26日、5月10日、24日、6月14日、28日)
【発表上映会】7月8日(土) 松竹試写室 予定
【参加費】 21000円(税別)

 
★3月2日発売『太陽の蓋』DVD 
音声ガイド原稿とナレーションを担当させて頂きました。3.11の福島原発事故を扱った骨太の作品です。ぜひご覧ください

 講座&ワークショップ2016.12.27
★第17期<活弁人声会 佐々木亜希子の活弁ワークショップ>
 2017年2月から2017年6月までの5ヶ月間。
 発声練習、それぞれのシナリオ作りから、語りの表現まで。

 基本的に第3日曜日17:30〜19:30(変更になる場合あり)
 場所/ワイ・プランニング事務所
   (新宿区高田馬場1−31−8高田馬場ダイカンプラザ1028)
 参加費/12500円(別途資料代)
 問合せ・申込み yamazoe@mokuren.gr.jp 
 
  ※17期が終わった段階で上映会を行う予定。


★平成28年度北区こども文化教室『弁士教室』
 場所 北区文化芸術拠点ココキタ(旧豊島北中学校 北区豊島五丁目団地内)
 日時 毎月第1・第3日曜日 14:00〜17:00

 ※講師の公演の都合で変更になる場合があります。


◇子どもや大人のための活弁ワークショップ、好評を得ています。
◇朗読、語り等の個人レッスンもしています。癖を直し、個性を活かし、格段に魅力的な語りになります。

問合せ:潟純C・プランニング info@mokuren.gr.jp

 <活弁!シネマートライブ>ポイントカードについて2016.1.13
<活弁!シネマートライブ>、1月よりポイントカード始まりました!

○ご鑑賞ごとに、1ポイント押印いたします。

○10ポイント貯まりますと1回無料でご鑑賞いただけます。

〇新規ご友人をお連れ頂いた方には、別途、人数分のポイントを付与いたします。

○ポイント加算は、購入・ご鑑賞日のみと致します。

※キャンペーンとして、4月までは、新規ご入会の方には、鑑賞ポイント以外に3ポイントサービスいたします!

皆様のお越しをお待ちしております!

 感謝!2015.7.28
1月15,16日『メトロポリス』満員御礼!


◇1月8日(日)中野区「障害者差別の解消の推進」に関する講演&バリアフリー上映会

【日時】平成29年1月8日(日曜日) 13時から16時
【会場】中野区産業振興センター 地下1階多目的ホール

〇障害当事者と区健康福祉部長によるパネルディスカッション
〇Bmapによるバリアフリー映画上映『新・男はつらいよ』
  (ライブ音声ガイド・日本語字幕付き)

【入場無料】当日150席先着順 どなたでも
【問合せ】中野区障害者社会参画担当 0332288832



◇1月14日(土)港区 バリアフリー映画会
『あさひるばん』
(Bmapによるライブ音声ガイド・日本語字幕付き)

【日時】平成29年1月14日(土) 13:30開演(13:00開場)
【会場】港区障害保健福祉センター (ヒューマンぷらざ)6階多目的ホール
【入場無料】200席 どなたでも
【問合せ】港区心身障害児・者団体連合会 0354398072


◆12月4日(日)岩手県みやこほっこり映画祭 活弁上映
『キートンの文化生活一週間』『ロイドの要心無用』
http://www.hokkori385.com


◆6月23日(木)24日(金)活弁!シネマートライブ
『メトロポリス』独 フリッツ・ラング監督  SOLDOUT! 感謝!

◆5月17日(火)中目黒楽屋20周年企画ライブハウスシネマ

時間 18時開場 19時半開演 
場所 中目黒「楽屋」http://rakuya.asia/

活弁『ラリーのスピーディ』『キートンの強盗騒動』『東京行進曲』

活動弁士 佐々木亜希子
生演奏  永田雅代
チャージ 2000円


◆5月7日(土)第9回栃木・蔵の街かど映画祭 活弁

@時間 午前10:00〜オープニングイベント  活弁『月世界旅行』
 会場 栃木高校講堂  

A時間 午後 活弁『ロイドの要心無用』佐々木亜希子(前座あり)
 会場 「ぽたり」

◆4月29日(祝)群馬県みどり市大間々「みどり市市制10周年記念公演」
活弁と浪曲

時間 13:30開演(13:00開場)
 13:30〜佐々木亜希子の活弁『チャップリンの消防夫』『キートンのマイホーム』
 14:30〜富士路子の浪曲

場所 ながめ余興場(昭和12年から続く芝居小屋)
入場無料


◆5月12日(木)13日(金)活弁!シネマートライブ
小津安二郎監督『母を恋はずや』『突貫小僧』

活動弁士 佐々木亜希子
生演奏 野原直子
(『突貫小僧』弁士 砂川和子)

時間 両日午前10:00〜
劇場 シネマート新宿 スクリーン2
料金 ◎一般2000円(税込)◎シネマート会員1,800円
チケット販売場 シネマート新宿チケット窓口


◆4月5日(火)6日(水)活弁!シネマートライブ
『キートンのセブンチャンス』『チャップリンのパン屋』

活動弁士 佐々木亜希子
生演奏 永田雅代
『チャップリンのパン屋』弁士 平賀源大



◇3月19日(土)『八甲田山』Bmapバリアフリー上映会
日本語字幕・音声ガイド付き 
(佐々木亜希子の音声ガイド、ブルーレイ上映)

会場 東京都障害者福祉会館(三田駅すぐ)



◆3月16日(水)17日(木)活弁!シネマートライブ
『カリガリ博士』

活動弁士 佐々木亜希子
生演奏 永田雅代

『アンダルシアの犬』 弁士 平賀源大

時間 16日 14:30〜
   17日 18:45〜
劇場 シネマート新宿 スクリーン2
料金 ◎一般2000円(税込)◎シネマート会員1,800円

チケット販売場 シネマート新宿チケット窓口


◆3月6日(日)足立区梅田図書館まつり 活弁上映
『チャップリンの勇敢』『キートンの悪太郎』『突貫小僧』

弁士 佐々木亜希子、平賀源大

時間 11:00〜
会場 足立区梅田地域学習センター(梅島駅すぐ)
入場無料 予約不要



◆3月27日(日)北区こども芸術劇場(子ども文化教室発表会)

出演 北区の子ども弁士教室の生徒 7名

時間 13:00開演 12:30開場
会場 北区文化芸術活動拠点ココキタ

入場無料 全席自由 当日会場へお越しください。


☆3月29日(火)Cwave放送局・千住でクロスエンタメLIVE

弁士 佐々木亜希子
音楽 永田雅代
MC  NOXAH(ノア)田村征路

時間 19:00
会場 Cwave放送局スタジオ(北千住)


◆4月2日(土)足立区竹ノ塚地域学習センター 活弁
活弁&ワークショップ
『チャップリンの冒険』『キートンのマイホーム』

会場 足立区竹ノ塚地域学習センター

◆1月11日(祝)活弁Wフェスティバル
活弁ワークショップ受講者との上映会 盛況ありがとうございました!

会場:新宿区落合第一地域センター
時間 14時開場、14時半開演

◆12月26日(土)27(日)活弁!シネマートライブ
『戦艦ポチョムキン』
活動弁士 佐々木亜希子
生演奏 トリオマトリョーシカ

◆12月20日(日)調布市民映画塾 活弁バリアフリー上映会
『石川五右衛門の法事』『鞍馬天狗』2本立て
http://choufucinemaclub.tamaliver.jp/e415182.html

会場 調布市文化会館たづくり8F 映像シアター
 @11:00〜12:45
 A15:30〜17:15
会費:1000円

活弁は、視聴覚障害者も楽しめるユニバーサル映画。
もともと邦画で字幕付き、そして
弁士佐々木亜希子が、視覚障害の方にも楽しめる語りで活弁を行います!



◆12月13日(日)新宿区 三世代交流☆戸山 ニコニコフェスタ

活弁『チャップリンの放浪者』
バリアフリー上映『長屋紳士録』

場所 新宿区戸山シニア活動館ホール
時間 13:30〜
入場無料
主催 戸山ハイツ西地区自治会

佐々木亜希子の活弁&ライブ音声ガイドで、3世代交流!

◆12月10日(木)Sachiko Nakano Christmas Dinner Show
「宇宙旅行」

ジャズシンガー中野幸代さんのCD発売記念クリスマスディナーショーにゲスト出演
http://sachiyo.secret.jp/
活弁上映『月世界旅行』

会場 ラドンナ原宿

●12月5日(日)三鷹バリアフリー上映会
『おくりびと』
佐々木亜希子のライブ音声ガイド付き上映

会場 三鷹市市民協働センター2F
時間 13時開場 14時開演
入場無料
主催:三鷹市、三鷹市障害者福祉懇談会

●11月28日(土)29日(日)鹿児島バリアフリー映画祭2015
『マンゴーと赤い車いす』佐々木亜希子のライブ音声ガイド付き上映
http://kagoshima-15geibunsai.jp/about/


◆11月23日(祝)活弁!シネマートライブ
『ノートルダムのせむし男』
原作:ヴィクトル・ユゴー 出演:ロン・チェニー、パッシィ・ルース・ミラー

活動弁士 佐々木亜希子
生演奏 永田雅代

日時 11月23日(祝) 14:25〜
劇場 シネマート新宿 スクリーン2
料金 ◎一般2000円(税込)◎シネマート会員1,800円
チケット販売場 シネマート新宿チケット窓口


●11月20(金)21日(土)バリアフリーさが映画祭2015
『英国王のスピーチ』佐々木亜希子のライブ音声ガイド付き上映
20日18:00〜
会場:佐賀県立生涯学習センターアバンセ
前売り:1000円 当日1500円

◆11月14日(土)京都おもちゃ映画ミュージアム
無声映画の夕べ VOL4
生誕140年尾上松之助主演『血染の纏』

会場 おもちゃ映画ミュージアム
時間 17:00
料金 1700円(会員1500円)


◆10月21日(水)秋の一夜の活弁晩餐会

会場:ハワイアンレストラン&バー「マハロア」
 (中野区新井1-23-21 プルメリア1F)
料金:6500円(コース料理&ワンドリンク込)

17:30 オープン
18:00 ハワイアン料理
19:00 活弁『キートンのマイホーム』『瞼の母』
20:20 フラダンスステージ

活動弁士 佐々木亜希子
ハワイアンバンド LeaLea

予約・問合せ (株)ワイ・プランニング
03-6233-7150  info@mokuren.grjp


◆10月28日(水)29日(木)活弁!シネマートライブ
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/topics/20151006_12980.html

生誕110年 グレタ・ガルボの魅力
『イバニエズの激流』(1926年)
主演:グレタ・ガルボ、リカルド・コルテス 監督:モンタ・ベル

活動弁士 佐々木亜希子
生演奏 永田雅代

日時 @10月28日(水)14:45〜
   A10月29日(火)19:00〜
劇場 シネマート新宿 スクリーン2
料金 ◎一般2000円(税込)◎シネマート会員1,800円
チケット販売場 シネマート新宿チケット窓口



◆7月25日(土)26日(日)広島映像文化ライブラリー
子ども活弁ワークショップ
夏休み活弁シアター『ダグラスの海賊』
http://www.cf.city.hiroshima.jp/eizou/201507calendar.html#7katsuben-theater

25日(土)子ども活弁ワークショップ
26日(日)夏休み活弁シアター『ダグラスの海賊』(+子ども活弁発表)

会場 広島県広島市映像文化ライブラリー
鑑賞料 大人380円 シニア・子ども180円

◆7月24日(金)夏休みこども映画館 活弁と音楽の世界
http://www.momat.go.jp/fc/learn/kids/kids-cinema2015/

『チーズトースト狂の夢』(1906年)
アメリカ/監督:エドウィン・S・ポーター/8分

『マックスとピアノ(マックスの音楽家)』(1910年)
フランス/監督:リュシアン・ノンゲ/15分

『機械人形』(1910年)
アメリカ/監督:ハーマン・レイメーカー/27分

『ジゴマ』(1911年)
フランス/監督:ヴィクトラン・ジャッセ/45分

活動弁士 佐々木亜希子
生演奏  FEBO(小沢あき、永田雅代)

時間  13:30〜15:30
劇場  国立近代美術館フィルムセンター小ホール
 要申込(大人のみの参加はできません)

◆7月3日(金) <活弁!シネマートライブ>@新宿
『世界の心』Hearts of The World(1918)
D・W・グリフィス監督/リリアン・ギッシュ主演

活動弁士 佐々木亜希子
生演奏  永田雅代

◆6月14日(日)・18(木) <活弁!シネマートライブ>@新宿
『戦艦ポチョムキンm』(1925)
  セルゲイ・エイゼンシュタイン監督

ロシア映画の最高傑作を、バラライカ第一人者の生演奏とともに!

活動弁士:佐々木亜希子  
生演奏:八田圭子(プリマ・バラライカ)、
    小林雄平(ギター&コントラバス・バラライカ)
    山根綾香(プリマ・バラライカ)


◆2月15日(日)活弁!シネマートライブ@新宿
『肉体と悪魔』 Flesh and the Devil

○2月7日(土)びわこアメニティバリアフリー映画祭2015
  佐々木亜希子の副音声ライブによる『ルパン三世VS名探偵コナン』

◆1月31日(土)日野市ふれあいの森ホール 活弁上映会
『ロイドの要心無用』

◆1月28日(水)活弁!シネマートライブ@新宿
小津安二郎監督『淑女と髯』


◆2015年1月18日(日)岡山県倉敷市児島 活弁シネマライブ

 片岡千恵蔵主演『瞼の母』 
    弁士/佐々木亜希子
    音楽/野原直子
 斎藤寅次郎監督『子宝騒動』
    弁士/むっちゃんかっちゃん
    音楽/野原直子

会場 児島市民交流センター ジーンズホール

☆ラジオ日本「関口邦正のリバーサイドトーク」ゲスト 12月5日、12日11:00〜11:30

●11月22日(土)23日(日)<バリアフリーさが映画祭2014>

会場 佐賀市アバンセホール

22日 14:40〜15:40 シンポジウム
 『バリアフリー映画の未来
   〜進化する字幕表示・音声ガイド提供技術と新しい映画鑑賞〜』
シンポジスト:
・大河内直之 東京大学先端科学技術研究センター特任研究員・バリアフリー映
 画研究会理事長
・佐々木亜希子 活動弁士・NPO法人Bmap理事長
・川野浩二 NPO法人メディア・アクセス・サポートセンター(MASC)事務局長
・司会 山上徹二郎 株式会社シグロ代表取締役・NPO法人MASC理事長

 佐々木亜希子の副音声ライブ付きは、TVスペシャル『ルパン三世VS名探偵コナン』
  『テルマエ・ロマエU』

●11月15日(土)16日(日)<バリアフリー映画祭inかごしま>

15日 17:00 シンポジウム
  バリアフリー映画研究会理事長 大河内直之(東大先端研特任研究員)
  活動弁士 佐々木亜希子(NPO法人Bmap理事長)
  NPO法人MASC事務局長 川野浩二
  映画プロデューサー 山上徹二郎
  
16日 11:00 TVスペシャル『ルパン三世VS名探偵コナン』バリアフリー上映
  佐々木亜希子の副音声ライブ付き

映画祭協力費:500円(一作品)

●11月20日(木)Bmapバリアフリー上映会『おとうと』(市川昆監督)

時間 18:00〜
場所 東京都障害者福祉会館
入場無料 どなたでもお楽しみいただけます

◆10月22日(水)23(木)<活弁!シネマートライブ>新宿
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/topics/20141231_11251.html
小津安二郎監督二本立て
『大学は出たけれど』『落第はしたけれど』

活動弁士 佐々木亜希子 生演奏 永田雅代

●10月19日(日)埼玉県鴻巣市こうのすシネマ
『のぼうの城』音声ガイド特別上映
ライブ音声ガイド 佐々木亜希子

●10月18日(土)シネマート六本木
『最強のふたり』Bmapバリアフリー上映会
(ライブ音声ガイド・日本語音声字幕付き>日本語吹替版

●10月4日(土)5日(日)第二回<海のまちバリアフリー映画祭inがまごおり>
http://sfmiya.com/movie/

4日 17:00 シンポジウム「バリアフリー映画が拓く明るい未来」
  蒲郡市長 稲葉正吉
  活動弁士 佐々木亜希子(NPO法人Bmap理事長)
  バリアフリー映画研究会理事長 大河内直之(東大先端研特任研究員)
  映画プロデューサー 山上徹二郎
  
5日 11:00 TVスペシャル『ルパン三世VS名探偵コナン』バリアフリー上映
  佐々木亜希子の副音声ライブ付き


◆8月23日(土)、24日(日)<活弁!シネマートライブ>新宿
『キートンの蒸気船』

◆8月10日(日)東京ウィメンズプラザ 
<夏休み親子上映会
みんなで観よう〜無声映画 親子で活弁!>

◆8月1日(金)国立近代美術館フィルムセンター<子ども映画館2014>
http://www.momat.go.jp/FC/kids/kids-cinema2014/index.html
活弁と音楽の世界

◆7月28日(月)、29日(火)<活弁!シネマートライブ>新宿
『番場の忠太郎 瞼の母』

◆7月26日(土)国立近代美術館フィルムセンター<子ども映画館2014>
http://www.momat.go.jp/FC/kids/kids-cinema2014/index.html

◆7月19(土)20(日)広島市映像文化ライブラリー
<夏休み活弁シアター2014>
http://www.cf.city.hiroshima.jp/eizou/top.html

◆6月26日(木)、27日(金)<活弁!シネマートライブ>新宿
『猛進ロイド』 Girl Shy

◆6月21日(土)<活弁!シネマートライブ>@大阪シネマート心斎橋
『イタリアの麦わら帽子』

◆5月27日(火)活弁!シネマートライブ@新宿
『第七天国』

◆5月25日(日)活弁Wフェスティバル2014

『チビッコギャング モンキービジネス』 弁士 古賀義明、砂川和子
『チャップリンの勇敢』 弁士 小幡奈苗、平賀渉
『続 水戸黄門〜讃岐漫遊記』 声色掛け合い説明

『沓掛時次郎』 弁士 講師:佐々木亜希子

会場:新宿区落合第一地域センター4階ホール
時間:13:00開場 13:30開演
入場料:1500円
問合せ:活弁人声会 03‐6233‐7150


◆4月29日(火・祝) シネマート新宿活弁上映
『瀧の白糸』(昭和8年、溝口健二監督)

弁士:佐々木亜希子  生演奏:野原直子

時間:15:00の回、17:30の回 
劇場:シネマート新宿 スクリーン2
 (新宿区新宿3−13−3 新宿文化ビル)

料金:2,500円(税込)1ドリンクサービス(ソフトドリンク)
チケット販売場所:シネマート新宿チケットカウンター(6階)
TEL:03-5369−2831
予約受付:info@mokuren.gr.jp


●4月26日(土)バリアフリー上映『猫の恩返し』
会場:船堀タワーホール
開場:18:30 開演19:00
ライブ音声ガイド 佐々木亜希子
一般社団法人地域福祉推進機構設立記念のバリアフリー映画上映が行われ、スタジオジブリの『猫の恩返し』を私のライブ副音声で上映いたします
http://ameblo.jp/y-pro-akiko-sasaki/entry-11818891238.html

◆4月20日(日)活弁シネマ@根津釜竹
『海浜の女王』
『チャップリンの放浪者』(バイオリン演奏 河島三二)
『弥次喜多 岡崎の猫騒動』

協力:公益財団法人鎌倉市芸術文化振興財団、酒田市商工観光部、高畠ワイナリー株式会社、遊佐ブランド推進協議会、(有)出羽庄内特産

盛況に終了。ありがとうございました!

■3月8日(土) シネマート新宿活弁上映
『出来ごころ』(昭和8年、101分、小津安二郎監督)
弁士:佐々木亜希子  生演奏:永田雅代
ありがとうございました!

■2月10日(月)〜12日(水)YOTSUYA活弁シネマLIVE vol.3
『結婚哲学』(1924年、85分、エルンスト・ルビッチ監督)

弁士 佐々木亜希子
生演奏 永田雅代(10、11日のみ)

10日 @19:00開演(18:30開場)『結婚哲学』+『キルトとズボン』砂川和子
11日 A13:00開演(12:30開場)『結婚哲学』+『虚栄は地獄』小幡奈苗
   B17:00開演(16:30開場)『結婚哲学』+『キートンの鍛冶屋』古賀義明
12日 C14:00開演(13:30開場)『結婚哲学』+『キルトとズボン』砂川和子

ありがとうございました!

○2月7日(金)〜9日(日)滋賀県大津【びわこアメニティバリアフリー映画祭2014】
8日 9:45〜『まひるのほし』佐々木亜希子と山上徹二郎プロデューサーによるオーディオコメンタリー付き上映
   16:50〜『借りぐらしのアリエッティ』佐々木亜希子のライブ音声ガイド上映
9日 11:50〜『ジャングル大帝』佐々木亜希子のライブ音声ガイド上映

■1月25日(土)日野市市民の森ふれあいホール活弁上映会
『血煙高田馬場』『瞼の母』
弁士/佐々木亜希子
たくさんのご来場、ありがとうございました!

■1月18、19日 岡山県倉敷市 児島、玉島活弁シネマライブ
 『要心無用』弁士/佐々木亜希子
 『豪傑児雷也』弁士/むっちゃんかっちゃん
音楽/野原直子(児島)浅沼定信(玉島)

たくさんのお客様にご来場いただき、ありがとうございました!

■1月14日(火)二人語り『蕨野行』と活弁の夕べ
会場/逗子文化プラザ
水太鼓/ 岩崎幸之助、コンチ
語り/峯沙織、佐々木亜希子

水太鼓とともに、記念すべき公演となりました。ありがとうございました。

■12月29日(日)大橋光プロデュース 縁JOY alamode vol.5『ツナガルツナガリ-冬の陣-』ありがとうございました!
出演 佐々木亜希子/大橋光
会場 汐留BLUE MOOD

●12月16日(月)〜18日(水)YOTSUYA活弁シネマLIVE vol.2
小津安二郎生誕110年没後50年『東京の合唱(コーラス)』ありがとうございました!

●11月18日(月)〜20日(水)YOTSUYA活弁シネマLIVE
小津安二郎生誕110年没後50年『生れてはみたけれど』
ありがとうございました!

■11月8日(金)〜10日(日)【バリアフリーさが映画祭2013】
会場:アバンセ(佐賀県立男女共同参画センター・佐賀県立生涯学習センター)
    〒840-0815 佐賀市天神3-2-11どんどんの森内

9日(土)『ジャングル大帝』『のぼうの城』 佐々木亜希子のライブ音声ガイド上映
  
■11月2日(土)3日(日)愛知県蒲郡市『海のまちバリアフリー映画祭inがまごおり』
会場:愛知県蒲郡市 蒲郡商工会議所コンベンションホールA 
2日(土)16:40〜17:30 シンポジウム「バリアフリー映画をスタンダードに」
       内閣総理大臣補佐官 参議院議員 衛藤晟一
       蒲郡市長            稲葉正吉
       活動弁士            佐々木亜希子
       映画祭プロデューサー      山上徹二郎  

3日(日)13:40〜『借りぐらしのアリエッティ』佐々木亜希子の副音声ライブ付き上映
全体のプログラムはこちら。http://blog.canpan.info/rakusho/img/Gamagoori_ura.jpg

☆9月20日(金)FMやまがた15:00〜 荒井幸博のシネマアライブ インタビュー出演

●9月28日(土)山形県米沢市 【第8回伴淳映画祭出演2013】
会場/米沢市民文化会館
時間/開演10:00(開場9:30)
   10:00〜13:00 三國連太郎さんを偲んで『飢餓海峡』
   13:45〜14:25 活動弁士 佐々木亜希子×荒井幸博トークショー
   14:25〜    活弁上映『血煙高田馬場』
                『チャップリンの冒険』
   15:00〜    瀬川昌治監督×荒井幸博トークショー
   15:30〜17:00 『喜劇・逆転旅行』

○8月9日(金) 大橋光プロデュース 縁JOY alamode 『ツナガルツナガリ〜夏の陣〜』@汐留BLUE MOOD
出演 Shaka/佐々木亜希子/大橋光
会場 汐留BLUE MOOD(中央区築地5−6−10浜離宮パークサイドプレイス1F)
OPEN 19:00  START 19:45
music charge 2500円(飲食代別)


○7月26日(金)、8月3日(土)国立近代美術館フィルムセンター【こども映画館2013】活弁と音楽の世界
『エジソンの初期短編集』
『チャップリンの掃除番』(1916年)
『キートンの蒸気船』(1928年)

『ピーターパン』(1924年、101分)

弁士 佐々木亜希子
音楽 FEBO(小沢あき、永田雅代)
会場 国立近代美術館フィルムセンター
料金 中学生以下無料、高校大学シニア300円、一般500円

○7月27日(土)、28日(日)広島県広島市映像文化ライブラリー夏休み活弁シアター
27日(土) 子ども活弁ワークショップ(要申込み)
28日(日) 14:00〜活弁シアター『セブンチャンス』弁士 佐々木亜希子

申し込み・問い合わせ )広島市映像文化ライブラリー 082−228−0312

○7月22日(月)【Akiko Sasaki ×Jacob Koller 活弁×シネマテックピアノ
 Summer Live〜2013〜IN 横浜クルーズ・クルーズ】

『海底王キートン』 THE NAVIGATOR
会場/横浜クルーズ・クルーズ
活動弁士/佐々木亜希子 
ピアニスト/Jacob Koller 
ゲスト(歌)shaka(夜公演シネマLIVE後、Jacob Koller とコラボレーション)

<昼公演> 活弁上映/11:00 〜12:00
<夜公演> 活弁上映/19:00 〜20:00

□7月19日(金)埼玉県川口市SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2013
『のぼうの城』(2011年作 145分) バリアフリー上映(日本語字幕+音声ガイド付き上映)

上映時間 10:30〜
音声ガイド NPO法人Bmap 入戸野美代子 瀬尾亜希子
入場料 無料(当日先着順)
会場  埼玉SKIPシティ(埼玉県川口市上青木3丁目12-63)
問合せ (株)デジタルSKIPステーション 048ー263−0818

○6月15日(土)【イルメル×KATSUBENライブAkiko.Sasaki】『キートンのセブンチャンス』会場:西麻布 ILMEL(イルメル)ありがとうございました。

□6/15(土)〜16(日))映画『くちづけ』 丸の内TOEI バリアフリー映画上映 ありがとうござました。

○4月28日(日)活弁人声会スプリングフェスティバル2013盛会の終了しました。

会場/新宿区落合第一地域センターホール
開場/13:30 開演/14:00
出演/大森久美子、小幡奈苗、古賀義明、砂川和子、福原圭一、佐々木亜希子(講師)
演目 『月世界旅行』『豪勇ロイド』『虚栄は地獄』『明けゆく空』

●3月24日(日)平成24年度北区こども文化教室発表公演
ローレル&ハーディ『キルトとズボン』、ジョルジュ・メリエス『月世界旅行』子ども弁士たち、生き生きと語ってくれました。

○3月20日(祝)バリアフリー映画上映会Bmap『名もなく貧しく美しく』満員御礼
入場できなかった方、ご迷惑をおかけしました。

○3月16日(土)NHK文化センター青山教室バリアフリー映画講座発表上映会
『UDON』(2007年)

○2月24日(日)みんなのバリアフリー映画上映プロジェクト
スタジオジブリ作品『猫の恩返し』上映会
会場:新宿区牛込箪笥区民ホール 

○2月8(金)〜10日(日)滋賀県大津【びわこアメニティバリアフリー映画祭2013】
8日『まひるのほし』佐々木亜希子のライブ音声ガイド上映
9日『ハッシュ!』『んで、全部、海さ流した』Bmapのライブ音声ガイド上映
10日『橋のない川』佐々木亜希子のライブ音声ガイド上映

○1月19日(土)新宿区山吹町交流館 バリアフリー映画上映会Bmap
『大学の若大将』

○1月9日(水)新宿区北新宿図書館 バリアフリー映画上映会Bmap
『新・男はつらいよ』

○12月16日倉敷市児島で、活弁上映会『落第はしたけれど』(小津安二郎監督)を上演させていただきました。ありがとうございました

○12月2日『母べえ』信濃町シニア活動館でBmapバリアフリー上映会開催。 ありがとうございました

○11月29日『黒い画集』障害者福祉会館でBmapバリアフリー上映会開催。 ありがとうございました

○11月23〜25日 バリアフリーさが映画祭『借りぐらしのアリエッティ』ライブ副音声上映させていただきました。ありがとうございました

○11月20日『100000年後の安全』視覚障害者生活支援センターでBmapバリアフリー上映会開催。 ありがとうございました

○11月16〜18日 韓国バリアフリー映画祭にお招きいただき、音声ガイドライブ実演等をさせていただきました。ありがとうございました

○11月3日、6日 NHK Eテレ番組「グラン・ジュテ」に取り上げていただきました。

○11月3日 湘南庭園文化祭 茅ヶ崎館活弁公演『淑女と髭』(小津安二郎監督)を上演させていただきました。ありがとうございました

○10月30日(火)新宿区協働推進基金助成事業
みんなのバリアフリー映画上映プロジェクト
『ユキエ』 ライブ音声ガイド&吹替え・字幕付き
 監督:松井久子 主演:倍賞美津子
会場/新宿区角筈区民ホール
 松井久子監督のトークショー開催!満員御礼ありがとうございました。

●10月13日(土)北区梅の木小学校学校コンサート「活弁上映会」
『一寸法師』『チビッコギャング〜モンキービジネス』
弁士 佐々木亜希子 音楽 FEBO
 全校生徒で大爆笑。活弁体験コーナーも盛り上がりました。

〇10月1日(月)新宿区立障害者福祉センターバリアフリー映画鑑賞会
『ドルフィンブルー〜フジ、もういちど宙へ〜』ライブ音声ガイド&字幕付き
会場/新宿区立障害者福祉センター
 障がい者の方々中心に、皆さん最後までじっくり鑑賞下さいました。よかったです

○9月30日(日)Bmapバリアフリー上映会
『大学の若大将』(1961年)字幕・ライブ音声ガイド付き上映
 監督:杉江敏男  出演:加山雄三・星由里子・田中邦衛ほか
会場/新宿区信濃町シニア活動館
 高齢者の方々、とても楽しんで下さいました。今後定例となります。

〇9月29日(土)東京学館高校講演「バリアフリー映画って?」
 高校生の皆さんにバリアフリー映画についてお話する機会を与えていただきました。

○9月22日(土)第11回Bmapバリアフリー上映会
『晩春』字幕・ライブ音声ガイド付き上映
  監督:小津安二郎 主演:笠智衆、原節子 
会場/東京都障害者福祉会館

〇9月15日(土)NHK文化センターバリアフリー映画講座受講生による発表上映会
作品 『長屋紳士録』(監督:小津安二郎 1947年)
会場/NHK文化センター青山教室

〇8月6日(月)新宿区協働推進基金助成事業みんなのバリアフリー映画上映プロジェクトBmap上映会
『河童のクウと夏休み』 ライブ音声ガイド&字幕付き上映
 障がい者も、大人も子どもも、文字通りみんなで楽しむ上映会となりました!

★8月5日(日)BS TBS「女子彩才」(22:00〜20:30)再放送12日(日)
活弁とバリアフリー映画の世界で活動する佐々木を取り上げていただきました。

〇8月3日(金)鎌倉バリアフリー映画上映会『はだしのゲンがみたヒロシマ』
 Bmapが音声ガイドを担当した作品。たくさんの方にご覧いただけました。

●8月4日(土)国立近代美術館フィルムセンター【こども映画館2012】
<活弁と音楽の世界―映画と乗り物>
『ラ・シオタ駅への列車の到着』(1895年)
『アメリカ消防夫の生活』(1903年)
『大列車強盗』(1903年)
『ドリーの冒険』(1908年)
『悪太郎(キートンの強盗騒動)』(1921年)

弁士 佐々木亜希子  音楽 FEBO(小沢あき&永田雅代)

●7月27日(金)国立近代美術館フィルムセンター【こども映画館2012】
<活弁と音楽の世界―ニコニコ大会>
『マックスの近視眼』(1910年)
『石川五右ヱ門の法事』(1930年)
『南北珍雄腕比べ』(1926年)

 今年も、二日間に渡るフィルムセンターでも活弁公演、たくさんの子どもたちお父さんお母さんに喜んでいただけて嬉しかったです。

●7月25〜26日(木)広島市映像文化ライブラリー夏休み活弁シアター
25日 子ども活弁ワークショップ(要申込み)
26日 活弁シアター『要心無用』弁士 佐々木亜希子
 子どもたち、今年もいいパフォーマンスでした。『要心無用』にも大笑い!

●7月22日(日)横浜霧笛楼第14回季節の料理と活弁シネマライブ
『熱砂の舞』『チャップリンの勇敢』
弁士/佐々木亜希子 ピアノ/永田雅代
 いつもながらたくさんのお客様ありがとうございました。楽しい会でした。

〇7月21日(土)武蔵野市バリアフリー映画上映会『男はつらいよ』
 視覚障害者団体の方々にライブで楽しんでいただきました。
 皆さんよく笑って下さいました。

〇7月7日(土)新宿区落合第一地域センター「クラッシックシネマ上映会」
活弁『豪勇ロイド』
バリアフリー映画『男はつらいよ』

〇7月4日(水)東京都盲人福祉協会バリアフリー映画上映会『男はつらいよ』
都内の盲人福祉協会の方々がライブ上映を大変楽しんで下さいました。

〇6月27日(水)新宿区北新宿かしわ苑バリアフリー映画上映
『幸福の黄色いハンカチ』
高齢者の方々、皆さん集中してご覧下さいました。

●6月16日(土)岩手県宮古市 ”シネマエール東北”活弁上映
小津安二郎監督作品『生れてはみたけれど』『一寸法師』
会場/みやこシネマリーン
弁士/佐々木亜希子 キーボート演奏/永田雅代
主催:シネマエール東北・シネマリーン
共催:一般社団法人コミュニティシネマセンター、松竹株式会社

 満員御礼、客席の皆様いいお顔をなさっていました。感謝。

〇6月16日(土)Bmapバリアフリー上映会『母べえ』(132分)
  監督:山田洋次 主演:吉永小百合 浅野忠信 檀れい他
会場/東京都障害者福祉会館

★5月25日(金)bayfm 78.0MHz『パワー・ベイ・モーニング』(毎週月曜日〜金曜日 朝5:00〜8:50 )ゲスト出演  7:25頃〜

〇5月26日(土)Bmapバリアフリー上映会『100,000年後の安全』(80分)
  監督・脚本 マイケル・マドセン
会場/東京都障害者福祉会館

〇3月31日(土)NHK文化センターバリアフリー映画講座受講生による発表上映会
作品「探偵事務所5」シリーズより 『指紋の記憶』
会場/NHK文化センター青山教室502A教室

●3月25日(日)北区子ども文化教室発表公演
会場/北とぴあ つつじホール(北区王子1-11-1)
卒業公演となった子どもたちも!素敵な発表公演となりました。

〇3月20日(火・祝)Bmapバリアフリー映画上映会
作品「探偵事務所5」シリーズより
 『グッバイマザー』音声ガイド・字幕付 23分
 『ログイン』音声ガイド・字幕付 30分

●3月17日(土)山形県鶴岡市【まちキネ公演】
昨年公開のドキュメンタリー映画『よみがえりのレシピ』バリアフリー上映!
山形の在来作物を受け継ぎ守り育てる人々を丁寧に描いた作品です。
チャップリンの『スケート』活弁上映も行いました。ありがとうございました。

●3月11日(日)東日本大震災復興祈念【佐々木亜希子 活弁Wシネマライブ】
皆様ありがとうございました!収益は東日本大震災復興支援で石巻市に送らせていただきました。

☆3月9日(金)FM山形 荒井幸博のシネマ ALIVE出演

●3月3日(土)新宿区落合第二地域センター活弁上映会
『血煙高田馬場』『伊豆の踊子』
ありがとうございました!

〇2月12日(日)町田CON-CAN ショートフィルム・フェスティバル『THE CODE 暗号』バリアフリー上映(字幕、音声ガイド付) 
会場/町田中央図書館
時間/10:00開場、10:30上映開始
参加費/1000円
上映会終了後、佐々木も挨拶させていただきました。

〇2月5日(日)神奈川県伊勢原市【『平成23年度自殺防止対策事業 「酔いがさめたら、うちに帰ろう」上映会】バリアフリー版上映
会場/伊勢原市民文化会館小ホール 

〇2月3日(金)〜5日(日)滋賀県大津 【びわこアメニティーバリアフリー映画祭2012】
 ◎3日14:40〜『折り梅』ライブ音声ガイド Bmap高橋さち代
    17:00〜『はだしのゲンが見たヒロシマ』ライブ音声ガイド Bmap中尾るか
    21:30〜『酔いがさめたら、うちに帰ろう』音声ガイド 佐々木亜希子
 ◎4日10:30〜『河童のクゥと夏休み』 ライブ音声ガイド 佐々木亜希子
    17:30〜18:50 本音で語る、女性たちのバリアフリー映画・日韓事情

2011年

●12月11日(日)神奈川県茅ヶ崎市湘南庭園文化祭2011
登録有形文化財茅ヶ崎館で活弁映画上映会 小津安二郎監督作品『出来ごころ』

昭和8年公開の本作は、茅ヶ崎市在住であった池田忠雄氏が脚色されたゆかりの作品。懐かしい人情喜劇をお楽しみいただきました。

時間 13:30開場 14:00開演
場所 茅ヶ崎館 大広間
入場料 1,500円 (ワンドリンク付き)
定員 60名
お問合せ&申込み 茅ヶ崎館内 茅ヶ崎の文化景観を育む会事務局
mail:info@chi-bunkei.net、fax:0467-98-1630
主催 茅ヶ崎の文化景観を育む会

〇11月25(金)〜27日(日) バリアフリーさが映画祭2011
会場/佐賀県立男女共同参画センター「アバンセ」
25日11:00〜『幸福の黄色いハンカチ』佐々木の副音声ライブ上映
  13:00〜13:30山田洋次監督講演
  14:20〜15:57『沈黙の春を生きて』
  16:40〜『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ』佐々木の副音声収録版
26日10:00〜『河童のクゥと夏休み』佐々木の副音声ライブ上映
27日10:00〜『はだしのゲンが見たヒロシマ』Bmapによる副音声ライブ上映
  12:20〜『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』佐々木の副音声収録版
  14:00〜音声ガイドワークショップ

●11月19日(土)第10回はままつ映画祭2011
『子宝騒動』『血煙り高田馬場』『チャップリンのスケート』
時間/開場15:30 開演15:45
会場/シネマイーラ
チケット/共通鑑賞券
(1回券前売1,000円、4回券前売3,000円(1回分750円)ほか)
チケットは、シネマイーラかチケットぴあで

●11月12日(土)とよはしまちなかスロータウン映画祭2011
『海底王キートン』『チャップリンの消防夫』
会場 名豊ビル8F「コミュニティーホール」
時間 15:55〜
提供 オーギヤグループ/潟Tン・カンパニー/潟mズエ
入場料=単券、通し券にてお楽しみいただけます。

●11月8日(火)岡山県倉敷市児島市民文化祭<第七回活弁シネマライブ>
会場/倉敷市児島文化センターホール
時間/18時30分〜21時
 夫婦活弁むっちゃんかっちゃん『子宝騒動』
 佐々木亜希子『結婚哲学』
音楽/野原直子
整理券が必要です

●11月5日(土)伊豆大島ツアー!大島で活弁
(大島応援団・伊豆大島観光特派員の皆様のご協力による企画です)
『波浮の港』『チャップリンの消防士』
会場 東京都大島町開発総合センター大ホール
上映会 19:00〜
 1.波浮港・差木地有志一同による手踊り
 2.活弁ライブ 佐々木亜希子
入場無料
問合せ:大島町役場観光商工課04992-2-1446

●11月3日(祝)横浜霧笛楼第13回季節の料理と活弁シネマライブ
『チャップリンのスケート』『ウィンダミア婦人の扇』
弁士/佐々木亜希子 ピアノ/永田雅代
会場/横浜元町霧笛楼
時間/13:30開場、14:00上映開始 お食事16:00〜
料金/8000円(料理、1ドリンク付)

●10月28日(金)東京国際映画祭『幸福の黄色いハンカチ』バリアフリー上映(字幕、音声ガイド付) 
ライブ音声ガイド/佐々木亜希子
会場/TOHOシネマズ六本木ヒルズ
時間/14:30開場、14:50上映開始
   16:40「山田洋次監督を囲んでトークショー」
一般1000円、学生500円

●10月27日(木)山形市 山形遊学館「仙人講座」

●8月20(土)〜21日(日)広島映像文化ライブラリー【夏休み活弁シアター】
20日 活弁ワークショップ(対象 小学生〜高校生まで)
21日 14:00〜夏休み活弁シアター 
   発表公演+佐々木亜希子の活弁『東京の合唱』(小津安二郎監督、1931)
   鑑賞料/大人370円、子ども180円
問合せ・申込み 広島映像文化ライブラリー

●8月16日(火)大阪【大丸心斎橋活弁上映会】
<ムービープラスxJ:COM We LOVE Moviesフェスティバル>
親子で楽しもう! 活弁と音楽のふしぎな映画

会場 大丸心斎橋劇場
弁士 佐々木亜希子
音楽 FEBO(小沢あき&永田雅代)

1回目 11時開演
■チャップリンの冒険  18分
■チビッコギャング モンキービジネス  11分
■ドタバタ撮影所   11分

2回目 14時開演
■キートンの探偵学入門(44分)
■チャップリンの消防士(19分)

参加料 無料(要申込み)
問合せ ムービープラス カスタマーセンター 0120-945-844

◇8月6日(土)山形県酒田市<酒田花火ショー2011>司会

●8月5日(金)国立近代美術館フィルムセンター【こども映画館2011】
長編『ピーターパン』(1924/米/100分)

弁士 佐々木亜希子
音楽 FEBO(小沢あき&永田雅代)

●7月30日(土)国立近代美術館フィルムセンター【こども映画館2011】
アニメ『ココさんの消防夫』とベン・ターピン、メ―ベル・ノーマンド主演のマック・セネット喜劇2本の3本立て

●5月29日(日)、6月5日(日)TBSラジオ『荻原次晴のトップ・オブ・エナジー』にゲスト出演しました。
放送時間 17時30分頃〜18時00分頃

月刊誌『清流』3月号(2月1日発売)巻頭グラビア「きらめきびと」に掲載いただいています。

●3月19日(土)〜21日(祝)伊豆大島ツアー!大島で活弁『波浮の港』と椿まつりを楽しもう!は、東北関東大震災により、延期となりました。

(大島応援団・伊豆大島観光特派員の皆様のご協力による企画です)
上映会は20日(日)の19:00〜20:50『波浮の港』『チャップリンの消防士』
会場:東京都大島町開発総合センター大ホール
入場無料
 1.波浮港・差木地有志一同による手踊り
 2.活弁ライブ 佐々木亜希子
問合せ:大島町役場観光商工課04992-2-1446
 *19(土)〜21(祝)東京から連絡船でのツアーがあります。
  参加費15000円+ホテル代
  ツアー問合せ 平林輝夫 03-3950-6794

◆3月27日(日)北区こども文化教室発表公演は、東北関東大震災により、中止となりました。

☆4月2日(土)NHK文化センター青山教室バリアフリー映画講座発表公演および今月中のNHK講座は、東北関東大震災により、中止となりました。
 ●脚本クラスによる「探偵事務所5」シリーズより『息子』
(受講生が、シーンごとに自ら制作した音声台本で語ります)
 ●ナレーションクラスによる『花はどこへいった
(受講生がシーンごとにリレーで音声ガイドを語ります)
 ▽時間 13:30開場/14:00上映スタート
 ▽会場 NHK文化センター青山教室
   〒107-8601 港区南青山1-1-1 新青山ピル西館4F 
     (銀座線・半蔵門線・大江戸線 青山一丁目下車) 
    TEL 03-3475-1151   
 ▽入場無料
関西テレビ放送の取材を受け、2月9日(水)夕方6時台の「スーパーニュース アンカー」という番組で放送されました。

◆2月26日(土)27日(日)山形市【体感!活弁シネマライブSHOW!!おやこ活弁ワークショップ&発表公演】<懐かしい山形 発掘プロジェクト>

◆2月20日(日)山形県酒田市ひらたタウンセンター無声映画上映会
『チャップリンの冒険』『海底王キートン』
活弁:佐々木亜希子
会場:ひらたタウンセンターシアターOZ
時間:9:30開場/10:00開演
入場無料 当日会場へ

◆2月6日(日)横浜霧笛楼第12回佐々木亜希子の活弁シネマライブと季節のお料理
演目:『荒武者キートン』『チャップリンの放浪者』
会場いっぱいのお客様、スタッフの皆様、いつもありがとうございます。

☆222ch : TwellV (トゥエルビ)『マンション経営で将来の資産づくり始めませんか』弁士として袴姿で番組ナビゲーター出演。12月〜1月14日まで数回放映。

☆12月8日(水)のNHKラジオビタミン10:00〜11:00ときめきインタビューのコーナーに出演。

☆12月3日の朝日新聞「ひと」欄に佐々木が掲載されました。

◆11月28日(日)山形県庄内町 【響・映画村2010 ひびきモダンタイムス】
じぃちゃんも、とうちゃんも、僕もおもしろい!〜サイレント映画・活弁上映会〜
『猛進ロイド』『キートンのセブンチャンス』『鞍馬天狗』と一日サイレント映画づくし!たくさんのご来場、またスタッフの皆様ありがとうございました!
会場  庄内町文化創造館 響ホール

◆10月23日(土)山形県寒河江市活弁上映会寒河江市成人講座「虹のむらやま見聞楽」第二回公開講座
『子宝騒動』『チャップリンの消防夫』
 会場 寒河江市ハートフルセンター 

◆10月30日(土) 【とよはしまちなかスロータウン映画祭2010】 活弁上映
『瞼の母』『血煙高田馬場』
 会場 名豊ビル8F「コミュニティーホール」
     JR豊橋駅より徒歩3分
     市電:駅前大通下車、 バス:バスターミナル下車
 開演 15:20〜
 入場料 単券(前売500円、当日800円)、14プログラム通し券2,000円 どちらでもお楽しみいただけます。
 提供=オーギヤグループ
 問合せ とよはしまちなかスロータウン映画祭実行委員会 事務局
      電話:0532-52-9980 FAX:54-1566

◆10月31日(日)静岡県浜松市【第9回はままつ映画祭2010活動弁士付き無声映画】 上映&トークショー
『チャップリンの勇敢』『ロイドの巨人征服』
 開場14:00〜/上映14:20〜
 会場 かじまちヤマハホール(ヤマハミュージック東海 浜松店8F)
 チケット 共通鑑賞券A
 活動弁士 佐々木亜希子
 ピアノ生演奏 永田雅代

◆11月1日(月)2日(火)第5回視覚障害者向け総合イベント【サイトワールド2010】
シネマライブ  佐々木亜希子&Bmap
 ドキュメンタリー映画『瞽女さんの唄が聞こえる』
 探偵事務所5シリーズ『俳句探偵575』『真夜中の屋台』
 会場 すみだ産業会館サンライズホール
1日(月) 10:30〜
2日(火) 13:00〜

◆11月3日(祝)神奈川県茅ケ崎市【湘南庭園文化祭】 【登録有形文化財茅ヶ崎館で活弁映画上映会】
小津安二郎監督『浮草物語』
 会場 茅ヶ崎館
 開場 13:00 開演 14:00
 料金 1,500円(ワンドリンク付き)
 定員 60名
 ご予約・お問合せ 茅ヶ崎の文化景観を育む会 事務局
 電話・ファックス 0467-98-1630 

◆11月8日(月)岡山県倉敷市児島【The Art of Akiko Sasaki 第6回児島公演活弁シネマライブ】
『瀧の白糸』

 開場/18:30  開演/19:00 終演予定/21:00
 会場/児島文化センターホール
 出演/弁士 佐々木亜希子 演奏 野原直子
 入場/入場整理券必要(児島公民館にあります)
 主催/第18回倉敷市児島市民文化祭実行委員会
 問合せ/児島公民館 086-472-7423

◆11月9日(火)岡山県倉敷市玉島活弁シネマライブ
『瀧の白糸』

 開演/18:30  
 会場/ホテルセントイン倉敷
 出演/弁士 佐々木亜希子 
 演奏 野原直子
 問合せ/児島公民館 086-472-7423

『瀧の白糸』
1933年(昭和8年) 98分
監督/溝口健二  原作/泉鏡花 
出演/入江たか子、岡田時彦
泉鏡花原作、溝口監督のサイレント期の最高傑作。愛する男のために尽くす女の姿を哀しく美しく描いた感動の名作。昭和8年キネ旬第2位。

◆10月3日(日)横浜霧笛楼第11回佐々木亜希子の活弁シネマライブと季節のお料理
演目:「猛進ロイド」
ハロルド・ロイドの傑作ドタバタラブコメディ〓
場所:横浜元町霧笛楼
開演:14時 お食事:16時〜18時頃
弁士:佐々木亜希子
演奏:永田雅代(ピアノ)
料金:8000円(食事&ワンドリンク)

◆9月26日(日)大阪府堺市 シネマコンサート『イタリアの麦藁帽子』
 会場 堺市立西文化会館 ウェスティホール
    (JR阪和線「鳳」駅 徒歩400m)
 時間 13:30開場、14:00開演    
 演奏 かとうかなこ(アコーディオン)
    大森ヒデノリ(フィドル)
 弁士 佐々木亜希子
 料金 前売2500円 当日3000円
 主催・問合せ 堺市立西文化会館 072-275-0120

◆9月18日(土)山形国際ドキュメンタリー映画祭【活弁!シネマライブShow

会場:山形市中央公民館ホール(アズ七日町6階)
上映作品:第1部 映画『極北のナヌーク』(無料上映)
     第2部 シネマライブ『のらくろ二等兵』
          佐々木亜希子トークショー
         シネマライブ『キートンの探偵学入門』
料金:前売1,000円(当日1,200円) 高校生以下無料
問合せ:山形国際ドキュメンタリー映画祭(Phone:023-666-4480)

◆9月12日(日)2010第54回酒田市民芸術祭開幕式典・公演 希望大ホール
    第一部 オーケストラと朗読  音楽物語『ピーターと狼』
         演奏:酒田フィルハーモニー管弦楽団
         語り:佐々木亜希子
盛大に行われました。市民芸術祭は12月まで行われています。

◆8月27日(金)埼玉県所沢市立キャンバス活弁上映会
『チャップリンの移民』『子宝騒動』
会場 所沢市立キャンバス
初めての知的障害者施設での活弁公演。私も楽しく語らせていただきました!

◆8月7日(土)13日(金)国立近代美術館フィルムセンター<こども映画館>活弁と音楽の世界―無声映画のおどろきを体験しよう
活弁と音楽の世界―ふしぎな映画
たくさんの親子でのご来場、ありがとうございました!

★7月28日(水)『牛の鈴音』バリアフリー上映試写会
セリフのヴォイスオーバーを含め、すべてを活弁のように語る副音声ライブで上演
国会議員の方々にもいらしていただき、舞台挨拶いただいて、視覚障がい者聴覚障がい者ともに映画を楽しんでいただきました。

◆7月23(金)〜25(日)広島市映像文化ライブラリー【夏休み活弁シアター&ワークショップ】
 23、24日に大人、子どもの活弁ワークショップ
 25日 発表公演および活弁シアター『東京の宿』(佐々木の口演)
初の大人の活弁ワークショップ開催!充実の3日間となりました!

◆7月10日(土)新宿区立落合第二区民センターホール活弁上映会
       『チャップリンの勇敢』『子宝騒動』

●6月5日(土)第5回「ふれ愛まつりだ!芝地区!」司会 

第一部 地域ふれ愛コンサート(9:30〜15:00)
      MC:佐々木亜希子&フジタシンヤ
第二部 ジ・アース&ピースコンサート(16:45〜18:50)
      MC:佐々木亜希子
      ゲスト:まなかな、オペラユニットLEGEND
会場 港区芝公園
入場無料

◆5月28日(金)東京都千代田区【佐々木亜希子の“活弁シネマLIVE”】
溝口健二監督『瀧の白糸』
 
 開場/18:00 開演/18:30
    『瀧の白糸』他短編上映あり
 料金/予約3000円 (当日3500円) ※1ドリンク付き
 会場/Case#1 千代田区神田美土代町11−2 第一東英ビルB1
       Phone/Fax 03-3259-5082(伊藤)  ※木曜定休
 予約/潟純C・プランニング Phone/Fax 03-3950-2289
       E-Mail  info@mokuren.gr.jp

満員御礼ありがとうございました。

◆5月11、12日 特別出前講座「私たちの先輩〜活動弁士ワークショップ」
 酒田市立富士見小学校、浜田小学校、平田中学校

◆4月25日(日)【活弁人声会 スプリングフェスティバル】
  活弁ワークショップ参加者による年に一度の披露公演。たくさんのお客様ありがとうございました! 5月から活弁ワークショップは第6期に入っています。(5〜10月)
問合せ/活弁人声会 09033426957(山添)

出演者
砂川和子、古賀義明、長井康人、西澤利貴衣、中楯まりな、
夫婦活弁:むっちゃんかっちゃん(矢吹むつみ、勝利)
講師:佐々木亜希子

◆3月28日(日)北区こども芸術劇場 日本舞踊、落語、雅楽、活弁
子どもたちが一年の成果を発表。弁士教室は『一寸法師ちび助物語』『のらくろ二等兵』『豪勇ロイド』『月世界旅行』を公演し、大盛況のうちに終了しました。

◆3月5日(金)佐々木亜希子の活弁シネマライブ Case#1
『生れてはみたけれど』『大学は出たけれど』ありがとうございました!

◆2月24日(水)香川県高松市【第7回さぬきの食卓会議 よみがえる無声映画
さぬきの”春のさきがけフレンチ”で楽しむ、チャップリンの『消防夫』、キートンの『セブンチャンス』

◆2月14日(日)横浜霧笛楼【第10回季節のコース料理と佐々木亜希子の活弁シネマライブ】『チャップリンの冒険』『椿姫』

◆2月4日(木)山形県酒田市シアターOZ活弁上映会 田中絹代主演『伊豆の踊子』

◆1月7日(木)神奈川県鎌倉市【第5回 鎌倉名画座】
  小津安二郎監督『生れてはみたけれど』牛原虚彦監督『海浜の女王』

◆12月13日(日)【佐々木亜希子のシネマ晩餐会】『ウィンダミア夫人の扇』満員御礼

◆11月23日(祝)山形県酒田市【佐々木亜希子活弁の夕べin出羽遊心館】『結婚哲学』『大学は出たけれど』

◆11月22日(日)和歌山県和歌山市【シネマコンサート イタリアの麦藁帽子】
80年前のフランス無声映画と活動弁士と生演奏による『シネマコンサート』
かとうかなこ(クロマチック・アコーディオン)さん、大森ヒデノリ(フィドル/マンドーラ)さんと共演。

◆11月15日(日)品川区 【東京都聴覚障害者大会(デフ・フェスタin品川)】記念企画「弁士付き無声映画」手話弁士米内山明弘氏と共演!

◆11月14日(土)愛知県豊橋市 【とよはしまちなかスロータウン映画祭】活弁上映チャップリンの『のらくら』『黄金狂時代』

◆11月8日(日)神奈川県茅ヶ崎 【湘南庭園文化祭2009】登録有形文化財「茅ヶ崎館」で楽しむ映画鑑賞会『東京の合唱』

◆11月3日(祝)岡山県倉敷市【The Art of Akiko Sasaki 第5回児島公演活弁シネマライブ】『キートンのセブンチャンス』『チャップリンの消防夫』『突貫小僧』

◆10月25日(日)横浜霧笛楼【第9回季節のコース料理と佐々木亜希子の活弁シネマライブ】『ロイドの要心無用』『チャップリンの消防夫』

◆10月24日(土)静岡県浜松市【はままつ映画祭2009活動弁士付き無声映画(ピアノ伴奏付き)】『結婚哲学』上演&トークショー

★テレ朝系エンタメ情報番組『やぐちひとり(C)』(火曜深夜25:21〜25:51)ナレーション担当
9月29日(火)最終回!番組ご愛顧、本当にありがとうございました

 バリアフリー映画上映2011.2.1
●音声ガイド付き上映会&視覚障害のある方、弱視の方、健常者もともに楽しめる「ライブ上映会」実施します 

★2010年度、バリアフリー映画推進団体Bmapで、アニメ作品『5等になりたい』『もも子〜かえるの歌がきこえるよ』『十五少年漂流記』のバリアフリー版DVDの制作に携わりました。

☆「牛の鈴音」DVD好評発売中!!副音声ナレーション佐々木亜希子
http://www.cine.co.jp/ushinosuzuoto/

☆2月4〜6日 滋賀県大津市 全国アメニティネットワークフォーラム【びわこアメニティバリアフリー映画祭2011】
会場:大津プリンスホテル本館2F「比良」
フォーラム参加者は無料/映画祭のみのご来場は1プログラム1500円
『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』(佐々木の副音声入りDVD上映)
『牛の鈴音』(同上)
『ニセ札』(同上)
『春との旅』『しがらきから吹いてくる風』

☆1月30日(日)第二回Bmapバリアフリー映画上映会
『瞳の中の少年 十五少年漂流記』音声ガイド・字幕付きDVD上映
 音声台本Bmap  音声ガイド 佐々木亜希子
 13:30開場/14:00スタート(鑑賞後交流会)
 会場 新宿区立戸塚地域センター5F
 〒169-0075 新宿区高田馬場2-18-1  TEL 03-3209-8001
  (JR山手線・東西線・西武新宿線 高田馬場駅早稲田口 徒歩3分)
 参加無料
会場いっぱいのお客様、ありがとうございました。頂きました感想は、今後に活かして参ります。
次回のBmap上映会は、4月10日(日)です。

☆12月21日(火)佐賀県嬉野市 第5回ユニバーサルデザイン全国大会プレイベント
『猫の恩返し』副音声ライブ上映
会場:和多屋別荘
時間:10時〜12時(定員/先着300名)

☆12月15日(水)NHK文化センター青山教室バリアフリー映画講座発表公演
 『真夜中の屋台〜探偵508』『俳句探偵575』
 受講生が、自ら制作した音声台本でリレーでナレーションをいたします。
 2バージョンの副音声、聞き比べ!
  ▽時間 18:30開場/19:00上映スタート
  ▽会場 NHK文化センター青山教室
   〒107-8601 港区南青山1-1-1 新青山ピル西館4F 
     (銀座線・半蔵門線・大江戸線 青山一丁目下車) 
    TEL 03-3475-1151   
  ▽入場無料

★ 【つながり映画祭2010】にて、12月4日(土)『ぐるりのこと。』(佐々木の副音声)12月8日(水)『もも子〜かえるの歌がきこえるよ。』(音声ガイドBmap)バリアフリー版が上映されました。
会場 渋谷アップリンク・ファクトリー

☆11月19日(金)、12月4日公開の東陽一監督最新作、浅野忠信、永作博美初共演『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』バリアフリー版の完成を記念し、劇場公開に先駆けてのライブ特別上映会が、民主党原口一博議員、公明党高木美智代議員、古川康佐賀県知事を迎えて行われました。
各議員と東陽一監督、山上徹二郎プロデューサー、佐々木亜希子の舞台挨拶があり、その様子は、手話通訳、要約筆記でも。
その後、佐々木亜希子の副音声ライブで作品上映。視覚障がい者、聴覚障がい者、一般の来場者、皆が、笑って泣いて、感動を共有した二時間でした。

☆上記の試写会はNHKの20日(土)の朝のニュース、BSニュースで取り上げられました。

☆12月9日(木)16日(木)テアトル新宿にて、16:00〜『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』バリアフリー版が上映されました。

★11月26日(金)〜28日(日)佐賀県佐賀市【バリアフリー佐賀映画祭2010】
 9本のバリアフリー映画が上映され、そのうち『おくりびと』と『耳をすませば』を佐々木のライブ副音声で上映。障害のあるなしに関わらず、多くの方に一緒に映画をご覧いただく貴重な映画祭となりました。

★11月21日(日)第一回Bmapバリアフリー映画モニター上映会
『もも子〜かえるの歌が聞こえるよ』音声ガイド・字幕付きDVD上映
    音声台本Bmap  音声ガイド高橋さち代
  18:00開場/18:20上映スタート(鑑賞後交流会)
 会場 新宿区立戸塚地域センター会議室1.2
 〒169-0075 新宿区高田馬場2-18-1  TEL 03-3209-8001
  (JR山手線・東西線・西武新宿線 高田馬場駅早稲田口 徒歩3分)
 参加無料

★10月10日(日)門天瞽女プロジェクト
『瞽女さんの唄が聞こえる』ライブ音声ガイド

★9月4日〜12日 山形市 『おくりびと』バリアフリー版上映会開催
 TEL/FAX 0236827222 
日本初!東北芸術工科大学の学生たちが中心になり、MOVIE ONやまがたを会場に9日間にわたるバリアフリー版フィルムを上映。初日は脚本家小山薫堂さんの挨拶もありました。

★9/10 鶴岡まちなかキネマ牛の鈴音』ライブバリアフリー上映会開催!
視覚障がいのある方と一般の方に一緒にご覧いただきました。

★6月22日、今秋公開の東陽一監督最新作『酔いがさめたら、うちに帰ろう』の副音声ナレーションを収録しました。公開と同時に、バリアフリー上映も行います。

★6月13日、韓国ドキュメンタリー映画『牛の鈴音』の副音声収録しました。
 2010年9月8日(水)DVD『牛の鈴音』リリース!!

 老いた農夫と一頭の牛の映画が、韓国映画界に奇跡をおこした。韓国で約300万人を動員し、ドキュメンタリー映画初の興行成績1位を獲得した大ヒット作。日本でも、2009年12月から公開され、現在もロングラン上映中の話題作がいよいよDVDリリース!!

★2月13日(土)佐賀県佐賀市 副音声&字幕付き【みんなで観て、楽しむ映画上映in佐賀】『おくりびと』『猫の恩返し』お年寄りも、子どもも誰もが楽しめます
アバンセ(佐賀県立男女共同参画センター・生涯学習センター)

☆2月5〜7日 滋賀県大津市 全国アメニティネットワークフォーラム【バリアフリー映画祭】

☆1月25日(月)バリアフリー版『おくりびと』完成記念舞台挨拶つき特別試写会
  ・副音声つき(活動弁士・佐々木亜希子の副音声活弁ライブ)
  ・日本語字幕つき
 ゲスト/滝田洋二郎監督ほか
障害者ある方もない方も一緒に『おくりびと』上映をご覧いただきました。ありがとうございました!

☆1月17日(日)鹿児島県鹿児島市 副音声&字幕付き【みんなで観て、楽しむ映画上映in鹿児島】『おくりびと』『猫の恩返し』
 
 会場/鹿児島市 みなみホール
 開場/13:00 
  13:15〜 『猫の恩返し』佐々木亜希子副音声活弁ライブ上映&字幕
  14:45〜  シンポジウム
         藤井康弘(厚生労働省保健福祉部企画課長)
         森田宏幸(映画監督「猫の恩返し」)
         佐々木亜希子(活動弁士)
         飯泉菜穂子(世田谷福祉専門学校)
       『おくりびと』字幕&副音声上映
 主催/NPO法人全国地域生活支援ネットワーク 
 
☆12月6日(日)【にいがたフォーラムinうおぬま】
特別企画 バリアフリー映画ライブ上映会『おくりびと
 弁士/佐々木亜希子
 時間/13:00〜15:30
 会場/湯沢カルチャーセンター
 主催/にいがたフォーラム5in うおぬま実行委員会
    新潟県地域生活支援ネットワーク

☆12月03日(木) 渋谷UPLINK 『おくりびと』バリアフリー版初上映!
障害者週間の映像文化企画【つながり映画祭“それでも明日は…”】

☆12月5日(土)大阪・和泉シティプラザ      上映作品:「猫の恩返し」
☆12月6日(日)島根・大社プレス うらら館     上映作品:「おくりびと」
☆12月9日(水)広島・広島市映像文化ライブラリー 上映作品:「おくりびと」
☆11月13日(金)14(土)第9回全国障害者芸術・文化祭しずおか大会 「猫の恩返し」「ぐるりのこと。」字幕・副音声上映

☆11月13日(金)千葉県市川市中央図書館『THE CODE〜暗号〜』副音声入り上映 

☆10月3日小田原映画祭2009において『ぐるりのこと。』バリアフリー上映が行われました。

●佐々木亜希子の視覚障害者対応音声ナレーション入りDVD発売中。
  『ぐるりのこと。
  『絵の中のぼくの村
  『ヒロシマナガサキ
  『ドルフィンブルー〜フジ、もう一度宙へ
  『花はどこへいった
  『三池 終わらない炭鉱(やま)の物語
  『THE CODE・暗号
  『ニセ札

[編集]
CGI-design